CALENDAR
05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
ライオンズ関連
詳細成績
試合速報
スポーツ新聞
放送局
球場の天気
西武ライオンズ観戦記blog
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ


○4月5日(木) 西武8 vs 3ソフトバンク ~グッドウィルドーム~

 

[[試合結果]]
http://www.seibulions.jp/schedule/score070405.html

今日の先発は松永とガトームソン。

もーう最高っすね。
まだ、はじまったばっかですけど今日の試合は
今の所、今季のベストゲームっしょう。

試合は1点取られた、その後すぐの3回裏に
細川のホームランで同点。
細川のホームランって球場でみてると面白いんすよね。
何が面白いって観客の反応が
他のバッターが打った時と微妙に違うっていうか。

他のホームランバッター、例えばカブレラや和田のホームランだと
打った瞬間に歓声が沸いて、どーんと盛り上がるって感じなんすけど、
細川のホームランの場合、打球が上がった瞬間に
一瞬だけ間が空くんすよ「え?」って感じで。それで
「うそ、入っちゃうの?え?え?え?入ったー」って反応になるんすよね。
この独特の間は是非球場で体感して欲しいっす。

その直後に義人のホームランで逆転。
さらに次の回に、中島の三塁打を足がかりに2点加点で4-1。

先発の松永は独特の90km台のスローカーブを交えて、
7回をブキャナンのタイムリーとホームランの2失点に抑える
ナイスピッチング。とにかく打たれても常に丁寧なピッチングを
していたのが良かったっす。

相手の話になるんすけど、ホームラン打ったブキャナン。
変化球をああいう打ち方でスタンドの上段に放り込めるんすね。
今年のソフトバンクは新外国人の出来が鍵を握ってると
自分は考えてるだけだけに、まだ様子見の段階すけど
ちょっと、要注意かもしれません。

8回表に長田が代打多村にタイムリーを許して1点差。
ここで多村に長打を打たれずに
単打で抑えたのも地味によかったす。

そして8回裏、藤岡を責めて一死満塁で苦手柳瀬が登板。
和田がまたもや打ち取られて、二死満塁になるんすけど、
ここでリーファーがグランドスラム!
いやもう、値千金とはこの事かと。
表の攻撃で1点差に詰め寄られていた事、
そして何より苦手柳瀬にまたもや抑えられかけていた事。
これらの悪い流れを全部食い止めて、
押し返す本当に価値のある一発でした。

たった一振りなんで、柳瀬にはまだまだ手こずる事になるとは思うんすけど、
去年からさんざん点がとれなかっただけに、
点を取る事が出来るという事をイメージ出来ただけでも大きいっす。

ほんと、こういう試合が見られるから、
球場観戦は辞められないっす。


では写真を撮ってきましたので、よろしければ続きをどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

人気blogランキングへ



 
おそらく今年は見納めの西武ドームの桜。

 
4月のポスター。中島「また来てね。」


上昇気流に乗っていく。


熱心に応援するソフトバンクファンの皆さん達。



7回裏の青いジェット風船。



試合は8-3で快勝。松永とリーファーのヒーローインタビュー


ライトスタンドに挨拶する今日のヒーローの二人。

 
イルミネーションの中浮かび上がる西武ドーム。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
ATTENTION

トラックバック大歓迎です。
気軽にトラックバックして下さい。

ただし、記事内容に無関係な記事からのTBや ニュースをコピーしただけの記事からのTBは、 当方の判断で削除させていただきますので、 申し訳ありませんが、御理解&御了承下さい。

最近の記事
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。