CALENDAR
07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
ライオンズ関連
詳細成績
試合速報
スポーツ新聞
放送局
球場の天気
西武ライオンズ観戦記blog
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ


○6月17日(日) 西武5 vs 4広島 ~グッドウィル~


[[試合結果]]
http://www.seibulions.jp/schedule/score/20070617.html

今日の先発はギッセルと高橋健。

今日の先発はてっきり涌井かと思ったんすけど、ギッセルでしたねえ。
中五日の連続では涌井に負担がかかりすぎると考えたんしょうか?
まあ、涌井自身、最近調子良くないっすし、
ここらで休養を取らせておこうって面が大きいんでしょうね。


試合は、初回にギッセルが連打を喰らい1点献上。
こちらは2回裏、打撃が復調傾向の細川が、
ライナーでレフトスタンドに叩き込むツーランで逆転2-1。

しかし、その直後の3回表、
またもやギッセルが連打を浴びてすぐさま同点2-2。
そしてギッセルは3回を終わったところで降板。
その後を受けた、中継ぎに配置転換されたグラマンが4~6回を0に抑える好投。

その間の6回裏、GGの高く叩き上げる打球が
レフトスタンドに舞い落ち、ツーランで4-2。

しかししかし、またまたその直後の7回表、
グラマン-岩崎をリリーフした星野が一死1,2塁から
嶋に痛恨のツーベースを喰らい4-4で再度同点。

さらに8回表、先頭の松本にヒットを打たれ無死一塁。
ここで中東の打席の時に、
ボール球で飛び出した一塁ランナー松本を
細川が好送球で刺しチャンスの芽を見事に粉砕。

いやー、このプレイはでかかったっすねー。
これで相手に行きかけた流れを完全に封じ込めたって感じっす。


そして9回裏、広島のリリーフエース永川から、
代打栗山が左中間を破るツーベースで無死二塁。
さらに福地の送りバントを永川がフィルダースチョイスで無死1,3塁。
ノーマークの福地が二塁に行き無死2,3塁から、
ここで片岡が自身の人生発という一ニ塁間を破るサヨナラヒット!!

いやー、もう最高の週末っすね。
この感触も忘れて久しいっすよ。
なんてったって日曜日に勝ったのが5/6以来ってんですから
そら久しぶりに感じでも仕方がないなって感じっす。


そういえば、片岡がヒーローインタビューで、
変声ガスを使ってましたけど、あれって前々から準備してたんすかね?
だとしたら、いかにも片岡らしい用意周到さというか、なんというか(笑)

片岡は、観客を意識した立ち振る舞いが出来る選手なので
これからどんどん活躍して、どんどん前に出て欲しいっすね。



これで交流戦ホームターン3Rは4戦全勝。
勝ち方も、完封勝ち、1点差逃げ切り、二桁得点、サヨナラ勝ちと
これまでの鬱憤を晴らすかのような、
快勝のオンパレードで最高に気分いいっすねー。

しかし、まだまだ10連敗の借りは返せてませんので、
これに飽きずどんどん勝ちを積み重ねていっていきたいっすね。



では写真を撮ってきましたのでよろしければ続きをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

人気blogランキングへ



 
試合前、ステージでトークショーをする岩崎。

 
 
今日は練馬区民・所沢市民応援デー。

 
 
 
練馬みどりの葉っぴい基金のマスコットで「ぴいちゃん」と言うそうです。

 
先発はギッセルと高橋。

 
 
天童市からのさくらんぼの贈呈を受け取る栗原と福地。

 
 
一塁側の青、三塁側の赤。

 
レフトスタンドに陣取る広島ファンの皆さん達。

 
今日のライトスタンド。

 
 
今日の始球式は松沼雅之ことオトマツ。

 
試合は5x-4でサヨナラ勝ち。

 
お立ち台にあがる片岡と栗山。

 
 
片岡と栗山のヒーローインタビュー。

 
 
ライトスタンドに挨拶する片岡と栗山。

 
ビクトリーロードを上り両手をあげる片岡と栗山。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
 
この記事のトラックバックURL

この日は全試合が1点を争う好ゲーム。偽バファローズがアレンの来日初アーチ,日本ハムが稲田のタイムリー,西武が片岡のタイムリーでサヨナラ勝ちを収めれば、ロッテと阪神は互いに一歩も譲らず、延長12回で0-0の引き分けと言う大熱戦を展開。
2007/06/18(月) 00:06:54 | ANQ Ritzberry Fields
プロ野球観戦記NO.15/交流戦編○西武 5×-4 広島カープ●▼西武-広島 4回戦 (西武3勝1敗、13:02、グッドウィルドーム、23,609人)広 島1010002004西 武020002001X5【投手】(広)高橋、林、梅津、永川-石原(西)ギッセル...
2007/06/18(月) 00:20:11 | KINTYRE’SDIARY
興奮覚めやらぬ西武電車内より。万歳万歳万歳(以降は20:00頃更新)今日は不調の選手がいても他の選手が見事にカバー。チームプレイで勝利!4連勝達成です。献血ポスターでがんばっている涌井&銀仁朗。残念ながら私は輸血を受けた経験があるため、献血できない体なのである。
2007/06/18(月) 07:00:27 | EIA(米国電子工業会)のシリアル伝送標準とは無関係です
ATTENTION

トラックバック大歓迎です。
気軽にトラックバックして下さい。

ただし、記事内容に無関係な記事からのTBや ニュースをコピーしただけの記事からのTBは、 当方の判断で削除させていただきますので、 申し訳ありませんが、御理解&御了承下さい。

最近の記事
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。