CALENDAR
07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
ライオンズ関連
詳細成績
試合速報
スポーツ新聞
放送局
球場の天気
西武ライオンズ観戦記blog
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ


○6月30日(土) 西武6 vs 4楽天 ~グッドウィル~


[[試合結果]]
http://www.seibulions.jp/schedule/score/20070630.html

今日はデイゲームという事で酷暑を覚悟しての観戦だったんすけど、
風も通って、意外にも昨日のナイターよりすごしやすい気候。


試合の方は、初回に中島、和田のタイムリー、
4回にはGGの右中間を破る3塁打をきっかけに義人の犠牲フライ。
7回には代打・上本がプロ初打点にタイムリーで8回までに4得点。
ただ、3回のカブレラのまずい走塁やら、
8回裏、一死三塁の駄目押し機をいかせない等
ちらほらとまずい攻めが見えたりもしてました。

投げる方では、岸が7回2/3を山崎と鉄平のソロの2失点のみに抑える好投。
これえで岸は連敗脱出の阪神戦から3試合連続での好投。
一時の不調期を脱して好調期に入ってきたって感じっすね。


ワンポイントの星野も打者一人を三振に切って取って、
9回表、4-2の状況で小野寺が登板。

昨日の事もあったんで、嫌な予感がして、
飲みかけのペットボトルのお茶を飲み干すのをためらったんすけど、
その不安が見事に的中!
いやいや、別にこんな予想、大外れでも一向に構わないんすけどねー。

先頭のホセにフォアボールを出すと、草野にツーランを浴びて同点。
まあでも、ここで同点止まりだったのはむしろ僥倖と考えたほうがいいっしょう。
この辺も連敗中とは違う勝負運って事で一つ。


そして同点直後の9回裏、和田がヒットを放つと、
代打・高山が先日の巨人戦と同じような打ち方・弾道で
初球を見事に捕らえてサヨナラツーランホームラン!

うーん、高山いい仕事。
今のチーム状況だとスタメンに空きが無いのが惜しいっすね。


しっかし、なんつーんしょうね。
こういう体力の予備電源を使うような試合は
応援してても疲れがどっとくるみたいっすねー。
自宅に帰ったら、泥のように眠ってしまいましたよ。


これで楽天戦の勝ち越しがとりあえず決定。
明日は帆足の復帰戦ですので、さっくりと3タテ決めて欲しいっす。
出来れば楽勝で。


では写真を撮ってきましたのでよろしければ続きをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

人気blogランキングへ



 
 
七夕シリーズ開催中。

 
今日は富士見市民応援デー。

 
7/1からJスポPlusで始まるハイビジョン放送の告知イベントを行っていました。
TVの下には何故かPS3が。

 
BlueWinds浴衣バージョン。

 
レオ&ライナも浴衣バージョン。

 
  
クラッチが来場中。

 
「5月度あなたが選ぶ月間MVP」の表彰を受けるカブレラ。

  
今日のスタメン。

 
レフトに陣取る楽天ファンの皆さん達。

 
今日のライトスタンド。

 
試合は6x-4でサヨナラ勝ち!

 
代打サヨナラホームランの高山。

 
ライトスタンドに挨拶する高山。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
 
この記事のトラックバックURL

13安打残塁11...いやはやひどい拙攻の連続だったが、高山久の一振りで試合は決まった。1回裏、1番福地がヒットで出塁、2番片岡送りバント、3番中島タイムリーヒット。理想的な攻撃で先取点。さらに和田もタイムリーで2点を先制。この時点ではいいムードでした。先発の岸は非
2007/07/01(日) 08:20:12 | EIA(米国電子工業会)のシリアル伝送標準とは無関係です
◆G6-8C◆あえてフェルナンデスを初戦に回して、GG佐藤相手にエース・黒田をぶつけてくる大人げない起用をしてまで、1勝を取りに来た広島は初回、案の定、ピリッとしないGG佐藤から栗原,新井の連続タイムリー二塁打で2点を先制すると、3回には一死一、三塁から
2007/07/01(日) 08:56:59 | ANQ Ritzberry Fields
ATTENTION

トラックバック大歓迎です。
気軽にトラックバックして下さい。

ただし、記事内容に無関係な記事からのTBや ニュースをコピーしただけの記事からのTBは、 当方の判断で削除させていただきますので、 申し訳ありませんが、御理解&御了承下さい。

最近の記事
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。