CALENDAR
07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
ライオンズ関連
詳細成績
試合速報
スポーツ新聞
放送局
球場の天気
西武ライオンズ観戦記blog
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ


○7月13日(金) オリックス5 vs 2西武 ~京セラドーム~

[[試合結果]]
http://www.seibulions.jp/schedule/score/20070713.html

今日の先発は宮越と平野佳。

オールスター明けから、延々と続く6連戦を乗り切るためには、
涌井-西口-岸-帆足-ジョンソンに続く
6番目の先発はどうしても必要不可欠なわけで、
今日の宮越がその6番目の男になれるか注目の試合でした。

その宮越は序盤から丁寧な丁寧なピッチング。
130k台のストレートと変化球を四隅に散らす宮越らしい投球。
5回裏に失投を大引にレフトスタンドに運ばれるも、
5回2/3を1失点は合格点の出来。

ただ、札幌からの当日移動ということで淡白だったオリックス打線に
助けられた部分もあったようにみえるので、
本当の評価は次回に持ち越しっすかね。
今回は余力を残して降板したようなので、
次回は帆足同様長いイニングを投げられるかどうかってところっしょうか。

いずれにしろ、宮越が現状6番目の男の最右翼になったのは間違いないようです。

打線は3回表、4番GGの右方向へ強く打っての2点タイムリーツーベース。
5回表に中島がワンバウンドになりそうな球をセンター前にはじき返してのタイムリー。
栗山がレフト前へのタイムリーで、4-1。

締めは8回表、福地のセンター前へゴロで抜けるタイムリーで駄目押し5-1。
8回裏に内野ゴロの間に1点を取られるものの、
小野寺-三井-岩崎-グラマンの継投で5-2と昨日に引き続いての楽勝ゲーム。


今日はやっぱり、後半戦に向けて最大の課題だった、
6番目の先発に一応の候補が出来た事が今日最大の収穫っしょうか。

宮越の次回登板がいつになるかはわかりませんが、
期待してみてみたいっすね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ


コメント


宮越投手の存在は夏場に向けて、楽しみですよね。
夏場の6連戦に6番手争いで松永・大沼・河原・ギッセル投手の2軍の先発ローテーション投手たちも名乗りをあげてくれば、上位チームに負けないと思います。
  • 2007/07/13(金) 23:52:56 |
  • hide #g8h8hqSc
  • [編集]


hideさんへ

そうですね。その四投手のうち一人でも戦力になってくれれば、夏場の戦いがぐっと楽になりますね。

  • 2007/07/14(土) 08:24:49 |
  • ブログ主 #-
  • [編集]
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
| ホーム |
 
この記事のトラックバックURL

お世話になります。当方、プロ野球関係のブログを書いています。よろしければ、あなたのブログにTBを貼らせてください。
2007/07/13(金) 22:36:51 | バックスクリーンの下で ~For All of Baseball Supporters~
勝った、勝った、今日も勝ったぁ♪これで貯金2だぁ~♪宮越が昇格即結果を出しました\(^▽^)/このところ復活してくる人が多くて嬉しいです。そのどの選手にも、それが持続できるかという問題はあると思いますが1回目で結果がちゃんと出せるのも立派じゃないか....
2007/07/13(金) 22:47:57 | 寝ても覚めても野球好きッ!
||<#FFFFFF'style='font-size:30pt;color:darkblue; ``'''宮越力投でライオンズは3連勝!'''||= 80戦 40勝 38敗2引分 ={{{2007.7.13 オリックス-西武 11回戦 8勝3敗0引分京セラドーム大阪       
2007/07/13(金) 23:16:23 | ∇ TALK TO ONESELF ∇
 今日の予告先発だけ聞いたら、高い確率で負けを覚悟していましたが、そんなものは杞憂に終わりましたね。これで残り5戦をかなり余裕を持って、また計算しやすくなりましたね。 先発の宮越投手は2軍でもあまりいい結果を出してなかったのでかなり心配でしたが、オリック
2007/07/13(金) 23:50:01 | ヒデさんの日記
◆G3-0C◆7連敗から脱出したばかりの広島は守護神・永川が帰ってきた事により、役に立ったかどうかは別として暫定ストッパーを任せていた大竹を先発起用。これに対して、前夜の無茶なヘッドスライディングで右足首を痛めたマッスル千代の富士が一夜にして四番どころか
2007/07/14(土) 00:43:30 | ANQ Ritzberry Fields
とにかく宮越につきる。一昨年、チームが崩壊していた西武が3位になれたのは宮越のリリーフ、先発と大車輪の活躍によるものであった。そんな宮越も終盤にロッテ里崎の打球を右腕に受けて以来精彩を欠いていた。今日は久しぶりの先発。みごとなピッチングで6回二死まで1失点
2007/07/14(土) 05:48:05 | EIA(米国電子工業会)のシリアル伝送標準とは無関係です
西武5―2オリックス勝利投手[西武]宮越(1勝0敗0S)敗戦投手[オリックス]平野佳(5勝7敗0S)セーブ[西武]グラマン(3勝6敗4S)本塁打[オリックス]大引2号5回ソロまさに理想的な展開でした!!詳細&他球団の情報はここblogランキング投打がかみ合った西武が3連勝。三回..
2007/07/14(土) 10:32:36 | THE脂肪
ATTENTION

トラックバック大歓迎です。
気軽にトラックバックして下さい。

ただし、記事内容に無関係な記事からのTBや ニュースをコピーしただけの記事からのTBは、 当方の判断で削除させていただきますので、 申し訳ありませんが、御理解&御了承下さい。

最近の記事
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。